問題解決型サービス科学研究開発プログラム 【国立研究開発法人科学技術振興機構 社会技術研究開発センター】

トピックス

第2回公開フォーラム「サービス科学の実践 〜イノベーション事例を通して〜」開催告知

今回のテーマは「サービス科学の実践」です。日本企業による生活者起点での価値共創の取り組みや、海外企業によるデザイン・シンキングの事例を通して、サービス科学とイノベーションについて、皆様と共に考えて参ります。
また、今年度で2年目を迎えた「問題解決型サービス科学研究開発プログラム」のご紹介や、平成22年度に採択された研究開発プロジェクトの進捗報告、さらにパネルディスカッションも予定しております。本フォーラムが多数の皆様のご参加を得て、日本のサービス科学発展の一助となれば幸いです。


日時:2011年10月25日(火) 10:30〜17:00
場所:東京コンファレンスセンター・品川 大ホール
     (東京都港区港南1-9-36 アレア品川5F)
定員:200名程度
参加費:無料
お申し込み・お問い合わせ先:
「問題解決型サービス科学研究開発プログラム<S3FIRE>」事務局
ss_jst_contact@ristex.jp

お申し込みの際は、ご所属、役職、お名前、電話番号を必ずご記入ください。
なお、先着順とさせていただきますので、お早めにお申し込みください。


プログラム(予定):

10:30 開会挨拶
10:35 プログラム紹介
プログラム総括 土居範久
11:00 基調講演@
「サービス・イノベーションの広がりと価値共創型サービスの進化」PDFファイル

株式会社オピニオン 代表取締役
京都大学 特別教授                    碓井誠
12:00 昼食休憩
13:00 基調講演A
「FOSTERING INNOVATION IN SERVICES」PDFファイル
IDEO Senior Director Dave BlakelyPDFファイル
14:00 プロジェクト紹介@
「音声つぶやきによる医療・介護サービス空間のコミュニケーション革新」

株式会社東芝 研究開発センター 技監 内平直志
14:15 プロジェクト紹介A
「サービスシステムモデリングによる産業集積における価値共創の可視化と支援」

東京工業大学 教授 木嶋恭一
14:30 プロジェクト紹介B
「顧客経験と設計生産活動の解明による顧客参加型のサービス構成支援法 〜観光サービスにおけるツアー設計プロセスの高度化を例として〜 」

東京大学 講師 原辰徳
14:45 プロジェクト紹介C
「文脈視点によるサービス価値共創モデルの研究」

一橋大学 准教授 藤川佳則
15:00 休憩
15:20 パネルディスカッション
モデレーター: 株式会社野村総合研究所 シニア・フェロー 村上輝康
パネリスト:碓井誠、内平直志、木嶋恭一、原辰徳、藤川佳則
16:50 閉会挨拶